Takanori

技術と知識の可能性

先のブログで、コミュニケーションシートを取得するための仕組みを作った、という話を書いた。

その仕組みを作るのに、PHP、SQL、VBAなどという技術(というかプログラミング言語など)を利用した。

もし、私がこれらに対する知識を持っていなければ、不安を抱えたまま、それを軽くすることもできずに、言われたままの作業をすることになったのだろう。
だが、知識があれば自分で動くことができる。

これが知識、技術の力だろうと思う。

知識、技術は間違いなく自分の可能性を広げてくれる。
知識、技術の量が多ければ、それに応じて自分の可能性も大きくなっていく。

広く深くが理想であるが、なかなか1つのことを深く学ぶのも難しい事で、どうしても時間がかかる。

だから、自分に使える時間をいっぱい使って、知識と技術を身につけていきたい。
この知識と技術はIT技術に限ったことではない。
幅広く、より多くのことを知り、マスターすることで、自分の可能性が広がっていくはずなのだ。

時間を上手に使えるようになりたい。
そして、時間がもっと欲しい、と思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です